2017年05月16日

数学~計算の工夫~

数学、特に高校の数学の計算問題は、途中の計算式が、人によってさまざまなことがあります。


数学大好き人間のわたしにとっては、いかにスマートに解くか、ということが醍醐味。

林 修 先生も 講演会言っておられたのは、

林先生すら足元にも及ばないという数学の天才 森先生という方は、

答えが非常に簡潔である、ということ。

無駄のないスマートな答え、というのがベストアンサーピカピカ


しかし、学習指導者の立場からすれば、

それぞれの生徒さんにとってわかりやすい解き方はどれかピカピカピカピカ

ということが、重要になってきます。


たとえば、


(1)のオーソドックスな解き方は、単純に「与えられた値を式に代入」する。


さほど、計算は大変ではないほうかな、と思うので、これもあり。

でも、気づくことができれば、こんなスマートな解き方もあり、


どっちを使うかは、生徒さん次第でいいと思うのです。


ただ、(2)の問題は、「単純に与えられた値を式に代入」というのは、答えはでるけれど、かなり、途中の計算が大変じゃないかな?キョロキョロ

そこで、一工夫。

でも、今度は、簡単には因数分解はできない。ちっ、ちっ、ちっ

そこで、(1)の式とその値に注目。

(2)の式の中に、(1)の式をつくりだして、(1)の式の値を代入していく のですOK

ほ~らね、スッキリ解けたでしょ拍手



ところで、林先生のお話の中に出てきた「森」という数学の天才の方のお名前、

林先生が、当時の先生に

「林は 森に、木 一本分 及ばないなぁ。」

と言われた、というエピソードのおかげで、

忘れっぽい私でも、

「森」というお名前を憶えていたのでしたスマイルチョキ



同じカテゴリー(学習指導)の記事画像
宿題の量につぶされそうな生徒さん、お助けします!
英検準2級・3級、ライティングテスト、始まるよ!
教師志望の若者と語る
数学なのに単語カード?
うんこ漢字ドリルに衝撃!
高校の数学~ 「2・3」 は、 「2X3」 のこと。~
同じカテゴリー(学習指導)の記事
 宿題の量につぶされそうな生徒さん、お助けします! (2017-05-26 18:31)
 英検準2級・3級、ライティングテスト、始まるよ! (2017-05-23 21:11)
 教師志望の若者と語る (2017-05-18 11:39)
 数学なのに単語カード? (2017-05-09 18:54)
 うんこ漢字ドリルに衝撃! (2017-05-08 00:28)
 高校の数学~ 「2・3」 は、 「2X3」 のこと。~ (2017-05-07 04:10)

Posted by みどり先生 at 13:19│Comments(0)学習指導数学
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
数学~計算の工夫~
    コメント(0)